音声

男性が女性と話す時のコツとは?女性が会話に求めているものを知ろう!

こんにちは!ヤギーです。

第46回目は、「男性が女性と話す時のコツ」についてお話ししていきます。

↓(再生ボタンを押すと聞けます)


じっくり読みたい方は、以下も読んでみてくださいね!

男性が「女性と会話するのが苦手」だと思う瞬間

あなたは女性と話している時、

会話が噛み合わなくてケンカしてしまうということはありませんか?

または、せっかくアドバイスしているのに、

「言い訳ばかりで話が前に進まない」ということもあると思います。

私も昔、女性と話す時に会話が噛み合わなかったり、

突然話題が変わって戸惑ったりすることがありました。

一番多かったのは、

相談されていると思って真剣にアドバイスをしているつもりなのに、

「聞いてもらえていない」という感覚

あなたも経験ありませんか?

男性と女性は会話に求めているものが違う

私は「何で会話が噛み合わないんだろう?」と思うようになってから心理学を学びました。

それからは、男女の思考の違いについて理解できるようになり、コミュニケーションが取りやすくなったと感じています。

そこで、

まずは女性がコミュニケーションに何を求めているかについてお話ししていきます。

コミュニケーションの目的には2つある

コミュニケーションの目的には、2種類あると言われています。

1つは、「相手に情報を伝えること」

これは、

「コミュニケーションを道具として使う」とも言い換えることができますし、みなさん意識しなくてもやっていると思います。

もう1つは、「満足感を得るため」

誰かと話すことで、

「自分が満たされている」

または「愛されている」と感じることとも言えます。

男性と女性が会話をする目的とは?

女性同士の会話を見ていると、特定の話題について議論しているわけでもなく、

「いろんな話題を交じえながら盛り上がっている」ことに気づきます。

以前、私のお客様からランチや飲み会のお話を聞いた時も、

「男性は時間が来たらすぐ帰るけど、女性は話すことが多くていつも時間をオーバーする」

と、おっしゃっていました。

ここから考えると、

男性は「目的のある会話がしたい」という気持ちがあり、

女性は「目的はなくても会話をしていたい」と感じているということがわかります。

男性は女性の話を聞くだけで目的は達成できる

ここまでお話ししたように、

男性と女性では会話の目的が違う、ということがわかったと思います。

では、具体的にどうやって女性と会話を進めればいいのでしょうか?

それは、

「相手が話したいことを聞いてあげる」ということです。

例えば、

「今日仕事で失敗して上司にすごく怒られた」という相談を受けたとします。

話を聞いていると、

「こうすればよかったんじゃないの?」とアドバイスしたくなるかもしれません。

または、

「次はうまくいくから大丈夫だよ」と励まそうとすると思います。

ここで重要なのは、先ほども言ったように、

女性は「目的はなくても会話をしていたい」と思っているということ。

つまり、

「答えがほしいわけではなく、話を聞いてほしい」というのが本音といえます。

女性は正論よりも感情を大切にする

「アドバイスをして役に立ちたい」という気持ちはあるかもしれませんが、

必ずしも正論を言うことが解決になるとは限りません。

まずは、会話の目的を決めずに会話を楽しむということを意識してみてはいかがでしょうか?

 

「女性と会話するときは話を聞くことが大事なのはわかった。でもどうやって聞けばいいのかわからない…」という方は、私ヤギーの問い合わせフォームTwitterのDMLINE@から遠慮なくご相談くださいね(^o^)

あなたのコミュニケーションがより良いものになるように、お手伝いできたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

フォローする
こちらの記事もおすすめ!